特効薬はありません。

精神疾患に対する特効薬は今現在ありません。

飲んだらすぐ良くなりました!

というものはないんです。

そもそも根本的な原因は不明な点も多いのです。

服用してしばらくして気持ちが楽になったとか、落ち着いてきたとか、じわじわと効果が出てくるものです。

一方で、対症療法という域を薬物療法は出ることは今現状ではありません。

例えばトラウマになってしまった状況に対してご自身の中で解決したと思える状態は薬物療法だけでは難しい面があります。

ある程度、気持ちの波や、不安感が落ち着いてきたら、そもそも精神的な不調を訴える原因となった物事の捉え方だったり、感じ方、問題に対する解決の仕方を1つずつ考えていく必要があります。

もちろん、「状態が落ち着いてきたら」です。

初めの段階はしっかり休息することがなにより大事です。

無理はせず、自分の気持ちの赴くままに寝るなら寝たいだけ寝てください。

無理は本当に禁物です。

怠惰だと考える必要は全くありません。

むしろ、今まで調子を崩すぐらい頑張ってきたんだなとご自身を認めて、労ってください。

余裕が出たら1つずつ振り返ってみてください。

セルフカウンセリングと言いますか。

自分なりに自分をカウンセリングして見てください。

一歩ずつです。

劇的な変化がある時ももちろんありますが、余裕を持って少しずつ良くなればぐらいで良いんです。

その方が結果、改善が早い傾向があります。

ゆったり、少しずついきましょう。

振り返る作業は1人では辛い面もありますので、無理をなさらずお気軽にご相談ください。

相談されたきた方に全力で改善に向かうよう配慮させて頂きます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です